抗老化(若返り)情報~芸能人の間で秘密の秘薬?アドレノクロム NMN

不思議な芸能人の美貌

深田恭子、竹内結子、小倉優子、相田翔子、中川翔子 。。。三田佳子さんなどは信じられないほど美貌を維持していました。
その秘訣は何なのでしょうか?エステ、プラセンタ、高級化粧品。。。
でも、一般の人がこれらを試して果たして、あのような美貌を得られたでしょうか?不思議です。
もしかして、一般人の知らない秘薬があるのでしょうか?

「老化」とは

一般的に、成熟期以降に起こる
生理機能の衰退を意味し、遺伝的な要因や
外界からのストレスに対し、適応力が低下する
ことで起こる変化と考えられます。

老化のメカニズムには、大きく2つの説があります。

●生物学的に見て「老化に太刀打ちすることは難しい」とするプログラム説

●成熟後における有害遺伝子の発現によって老化していくという擦り切れ説

です。

時の流れるスピードはすべての
ヒトに共通のものであり、
同じ日に生まれた人は同じスピードで
暦年齢を重ねていきますが、
成長のスピードに個人差があるのと同様に、
老化のスピードにも個人差があります。

また、体の中の組織や細胞によっても
そのスピードが変わってきます。
一部の組織の老化が進んでも、
他の組織は実年齢よりも若い、
ということもあり得るのです。
引用元:健康長寿ネット

 

曰くつきの神秘の秘薬 アドレノクロム(白いうさぎ)

米国の富裕層で愛用されている物質のようですが、その摂取方法は、様々な陰謀論的な噂話があり、とてもまともな人の手に届くようなもではないようです。

ちなみにアドレノクロムは分子構造がウサギに見えることから白いうさぎと言われてるそうですが、酒井法子さんの碧いうさぎがふと気になりました。。。

富士フイルム和光純薬で販売。
血清バージョン(2g22万円だそうです。)は2012年に販売終了。

その後、どうやら化学合成に成功してたみたい。
1-メチル-3-ヒドロキシインドリン-5,6-ジオン100mg66600円
富士フイルム和光純薬
https://www.chemicalbook.com/Price_JP/ADRENOCHROME.htm#Safety

アドレノクロムは、アドレナリン(エフィネフリン、ノルエピネフリン)の酸化生成物です。
それはCOMT(カテコール-O-メチルトランスフェラーゼ)を阻害し、
invitroで脳組織におけるプロスタグランジンの合成を促進し、L-Mceによる神経成長因子の分泌を促進します。

芸能人の間では流通しているそうですが、真偽のほどはわかりません。聖子さんとか。。。

でも一般的にほとんど流通してませんのでおすすめはできません。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

抗老化作用期待のNMN

ニコチンアミドモノヌクレオチドは、
リボースとニコチンアミドに由来する
ヌクレオチドである。

すべての生物種に存在する補酵素であり、
牛乳など様々な栄養源に含まれている。

ヒトにはNMNを利用して
ニコチンアミドアデニンヌクレオチドを
生成する酵素が存在する。

本来は体内で自然に組成される物質ですが
特に哺乳類の場合、加齢に伴い体内でNMNの
生産能力が減退し結果、身体内で加齢が始まり、
様々な身体機能の修復機能が失われていくと
考えられています。

NMNの研究結果

NMNを与えられたマウスの寿命が16%延びる事が確認された
生後22ヶ月のマウスにNMNを投与した場合、体の細胞が生後6ヶ月の状態に若返った
糖尿病のマウスにNMNを投与した場合、血糖値が正常な値に戻った
完治が難しいとされる心臓や肝臓の疾患に効果を示した
引用元:新興和製薬株式会社http://shinkowapharma.com/news/2016/12/01/nmn%E3%81%A8%E3%81%AF/

NHKスペシャル NEXTWORLDにて放送(2015年1月4日)

*現段階では特筆する副作用は確認されていない。
ホリエモンは数年前から服用してるそうです。